お得

話題沸騰中の水上スポーツSUP(サップ)って何?

 

今回は「SUP(サップ)」についてブログを書いていきます

しょーや
しょーや
近年、注目されているSUP(サップ)

この記事を読んでほしい人

  1. SUP(サップ)について詳しく知りたい人
  2. SUP(サップ)に興味がある人

→このSUP(サップ)は、様々な楽しみ方ができるスポーツです

おススメのSUP(サップ)はこちら↓↓↓

おススメSUP(サップ)9選!この中からSUP(サップ)を選べば間違いない!話題沸騰中のマリンスポーツ「SUP(サップ)」。これから始める人にはかなり参考になります...

SUP(サップ)とは?

 

SUPとは「Stand Up Paddleboard(スタンドアップパドルボード)」の略称で、ハワイ発祥のウォータースポーツです。その名の通りボードの上に立ち、パドルを漕いで水面を進んでいく今注目のアウトドアアクティビティ。引用・そとあそび

簡単なイメージをお伝えすると、、、「カヌーは座って漕ぐ。SUP(サップ)は立って漕ぐ」

SUP(サップ)の特徴

  1. 初心者でも簡単にできる
  2. どこでも行ける
  3. エクササイズ効果もある

→近年SUP(サップ)を始める人達が多く、話題沸騰中のスポーツです

しょーや
しょーや
女性を中心にエクササイズ活動も人気です

SUP(サップ)の良さ

人それぞれSUP(サップ)の良さと感じる所は違うと思います。僕個人的にSUP(サップ)の一番の良さは「水上の上を散歩できる」所だと思います

これだけ「自分のペース」で「ゆっくり」と水上の上を歩く事ができるスポーツはSUP(サップ)ぐらいです※これが一番の良さ

なので、運動嫌いな人やマリンスポーツ初心者の人でも簡単に始める事ができ、すぐに楽しめる事もできます

僕がSUPを始めてした時の感想を書いています↓

SUPをしてみて感じた事・思った事がありましたSUPを始めてやってみて感じた事・思った事がありました。これからSUPを始める人は参考にしてください...

SUP(サップ)の使用方法

簡単なSUP(サップ)の使用方法について

「STEP1」

水の上に出る時に、SUP(サップ)ボードの上に乗ります※ボードの真ん中ぐらいに乗ると、うまくバランスが保てます

「STEP2」

いきなり立つと転覆の恐れがあるので、初めは正座の姿勢から膝立ちの順番で行えば、次第に立ってSUP(サップ)を楽しめる事が出来ます

「STEP3」

立つことが簡単になれば、あとは自分の感覚で右にいったり、左にいったりと楽しんでください※どちらに行こうが重心が常に自分でないと、ちょっとした事で転覆します

立つことが簡単になれば

さらにSUP(サップ)が楽しくなります

しょーや
しょーや
慣れれば、次第に立つことも簡単になります

SUP(サップ)に必要なモノ

SUP(サップ)に必要なモノは以下の通りです↓↓

  1. SUP(サップ)
  2. タオル
  3. 着替え
  4. ご飯・飲み物(間食等)

→この4つさえ、持っていけば大丈夫です

しょーや
しょーや
クーラーボックス1つあればさらに問題なくSUP(サップ)を楽しめます

SUP(サップ)

 

当たり前ですがSUP(サップ)を始める時にSUP(サップ)一式を持っていなければ、何もできません。基本ネットなどで販売されているSUP(サップ)は一式揃ってます

場所によってはSUP(サップ)一式が借りられる場所も存在しますが、様々な場所でSUP(サップ)を行いたければ、必ず自分でSUP(サップ)一式を持つべきです

基本、SUP(サップ)一式を借りなれない場所が多いです

タオル

 

最後に体を拭くタオル・SUP(サップ)中に使うタオル2,3枚・予備で何枚か。SUP(サップ)で遊ぶ時は大半が夏の季節なので、SUP(サップ)中はかなり暑いです

タオルはあって損はないので、多く持っていきましょう

着替え

 

SUP(サップ)が終わった後の着替えは必ず必要です。行きに着ていた服でもいいですが、帰りは気持ちよく帰りたい人は、別で着替えを持っていきましょう

着替えは持っていた方がいいと思います

ご飯・飲み物

 

SUP(サップ)で遠い場所まで行く人は基本、帰ってこずにSUP(サップ)中に昼ごはんや水分を補給します。なのでご飯・飲み物はSUP(サップ)ボードの上に置く形になります

バラバラに置くより1つにまとめた方がよいです。なのでクーラーボックスを1つ持っていきましょう。※かなり便利です

コンパクトなクーラーボックスがなお良い

ライフジャケットは必ず着用

上記でSUP(サップ)に必要なモノをご紹介しました。ですが着替えなどは、その人次第で「絶対に必要」とは正直、言い切れないです

ただしライフジャケットは絶対に必要です

ライフジャケットが絶対に必要な理由

  1. 事故を防ぐ
  2. ないと、SUP(サップ)ができない

→理由は簡単で水の上という事で「命」に関わります。転覆した場所が水深30mの場所でしたら、泳げない人はかなり危険です

毎年「川や海」での死亡事故が悲しいことに必ず起きています。そのぐらい危ない場所です

しょーや
しょーや
安全を確保してから楽しみましょう

SUP(サップ)でできる事

SUP(サップ)で、できる事は実はたくさんあります。SUP(サップ)で、できる事は以下の通りです

  1. クルージング・ツーリング
  2. フィッシング
  3. カヤック
  4. ヨガ
  5. サーフィン

→SUP(サップ)はクルージング・ツーリングのイメージが多いと思いますが、他にもSUP(サップ)を使ってできる事がたくさんあります

近年では「ヨガ」「サーフィン」などが注目されています

まとめ

サマースポーツの1つとして話題沸騰中のSUP(サップ)についてご紹介しました。まだまだ知られていないスポーツですが、必ずメジャースポーツになると思っています

SUP(サップ)一式さえあれば、クルージングをしたり、違う日にはヨガをしたりなど、多種多様な使い方ができるのもSUP(サップ)の良さです

この機会に是非、SUP(サップ)で遊んでください。かなり楽しいので

おススメのSUP(サップ)一覧はこちら↓↓↓

おススメSUP(サップ)9選!この中からSUP(サップ)を選べば間違いない!話題沸騰中のマリンスポーツ「SUP(サップ)」。これから始める人にはかなり参考になります...
ABOUT ME
しょーや
僕の肩書【ブロガー】【youtuber】【滋賀県情報発信者】。全ては僕の夢を叶えるためにやっています。滋賀県で湖の家を建てる事
滋賀県について
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。