思考

何事も後回しせずに、やるべき事を簡単にやり遂げる方法!

 

今回は「何事も後回しせずに、やるべき事を簡単にやり遂げる方法」についてブログを書いていきます

しょーや
しょーや
ある本と動画を参考にしました

この記事を読んで欲しい人

  • 何事も後回しにする人

→僕も「めんどくさい」などの理由で、何事も後回しにするタイプでした。でもある本と動画のおかげで考え方が変わりました

しょーやの自己紹介 今回は「僕の自己紹介」についてブログを書いていきます その前に、各SNSのアカウント情報 instagram Twitte...

参考にした動画・本

僕が参考にさせていただいた本

5秒の法則「メルロビンス」

僕が参考にさせていただいた動画

モチベーション紳士

※モチベーション紳士さんも内容は「5秒の法則」

それでは何事も後回しせずに、やるべき事を簡単にやり遂げる方法についてお伝えしていきたいと思います

5秒の法則

メルロビンスが提唱した「5秒の法則」で脳について述べていて、脳は5秒以上経つと行動を起こす必要がない理由・言い訳を無意識に作ります

例えば

「起きなければならない」という状況で5秒以上迷っていると、昨日遅かったし・最近疲れているしなど言い訳を脳が勝手に作り出してしまいます

→結果、2度寝してしまったりします

しょーや
しょーや
大事なことは、脳が言い訳を作り出す前に行動を始めるということ

脳が言い訳を作り出す前に行動を始める方法

方法は自分の中で「3秒ルール」を作る事です

やらなければならない事を思いついた時に、その場で「3、、2、、1、、」とカウントダウンを始め0になった時に勢いよく行動を始めるという方法です

例えば

ゴミをすてなきゃ→立ち上がる

起きなきゃ→起き上がる

勉強しなきゃ→机に向かう

しょーや
しょーや
何事に対しても、すべて3秒で行動に移すということ

なぜ3秒なのか?

人が一番つらい時は「迷っている時」です。迷っている時間が長いほどやる気はなくなり、迷っている時間も疲れてしまいます

なのでこの「3秒ルール」を使えばつらい時間というのは3秒だけになります。(5秒でも問題ないと思います。10秒以内には動きだしましょう)

しょーや
しょーや
3秒で行動を始めてしまいましょう

3秒ルールのコツ

「3、、2、、1、、」と行動の一歩目を最小にする事です(最小ステップ)

先程の例で言えば

勉強しなきゃ→机に向かう

でも、この行動ができない人も必ずいます。このような時にステップを最小化にすれば行動に移しやすくなります

勉強しなきゃ→携帯の電源を切る→机に向かう

しょーや
しょーや
捉え方を変えれば「勉強をしないといけない環境にする」

勉強をしようしようと意識せずに、勉強する環境にしてから机に向かうテンションで行動を起こせば意外と簡単に体が動きます

行動を起こすまでが一番大変なのでハードルを下げて、迷う時間を短くしましょう。これが3秒ルールのコツになります

習慣にする

何事も後回しにするのは、今まで何事も後回しにしてきたからです。やる事があるのにすべて後回しにしていたら山積みになり、それだけで憂鬱になります

→結果、行動なんて起こせなくなる現象が起きます

なので、やる事をためないということが大事です。すべて「3秒ルール」を使い、その場で終わらせましょう

習慣化することで自分に自信がつく

この「3秒ルール」を習慣化することで、自分に自信がつきます。自分がやると言った事を即行動に移すことが習慣になるからです

しょーや
しょーや
僕も3秒ルールのおかげで、何事も後回しにする癖がなくなりました

この「3秒ルール」のおかげで、僕の場合

  • ブログを頻繁に更新できるようになった
  • 毎日、早起きができるようになった
  • 自分がやると決めた事にすぐ行動に移せるようになった

→意識するだけでこれだけ変われます

僕の経験上、後回しにしてよかった試しがないので、決めた事はすぐにやる習慣がこの3秒ルールのおかげでつきました

まとめ

もし、「何事も後回しにしたくない」と思っている人は

  • 3秒ルールを日頃から使う
  • 悩んでいる時間が一番しんどいと気づく
  • 後回しにして得なんてないと気づく

→慣れるまでは難しいと思いますが、習慣にすれば「あたりまえ」になるので1か月頑張ってみましょう

しょーや
しょーや
n悩む前に即行動!です

もっとこの内容について詳しく知りたい方は本(5秒の法則)かモチベーション紳士さんの動画をご覧ください

モチベーション紳士

ABOUT ME
しょーや
僕の肩書【ブロガー】【youtuber】【滋賀県情報発信者】。全ては僕の夢を叶えるためにやっています。滋賀県で湖の家を建てる事
滋賀県について
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。